CG屋じゃねーよ…

なんだかなぁ… ブログで愚痴をいってもしょうがないんだけど、 あえてたまには言ってみようと思う‼ そもそも僕は、CG屋さんじゃあないですよっていう話… 事務所に入った頃は、腕のいいCGパーサーに外注してたんだけど、 横山のCGもなかなかいけるじゃあないか‼ というのが、ばれてしまって以来、 この不景気も重なって、 物件のほぼ全てのCGが俺のところにくるようになってしまった… とくにここ二ヶ月ぐらい毎日毎日… 何のために働いているのか、 本当に分からなくなる… プレゼンの資料を作っても 自分がプレゼンをする訳じゃあないから、 クライアントの喜んでいる顔が全く実感として分からない… モチベーションの低下がはっきりと実感できる… 自分なりに現状打破のために動いてはいるものの、 いや動いてはいないのか? 頭の中が、いろんな煩悩でマックス占領されている。 そう、こういう時は、仲間と飲むに限るのだ。 結局、誰かと飲みたい寂しがり屋でした…

6 コメント:

ぬめ さんのコメント...

マックス共感!

大学の時、池Tに
「あなた器用貧乏ね」
って言われて激しく傷ついた事が…
やべぇ、思い出した…

目の前の「ありがとー!助かるわ!」に惑わされず、やりたいことで勝負できるようにたまには心を鬼にして、頼まれたことを断ったりしたいもんです

頼まれ上手ではなく、頼み上手目指しましょー

中西 さんのコメント...

マックス共感2

爆笑!状況が手に取る様にわかる。
と書き込みつつ飲みをさり気なく誘ってます故。

ユウジロウ さんのコメント...

マックス共感3

俺もそうだったよ、何でも「やります」って言っていたら特に人任せできるCGはほぼ俺通してやってたよ。。。
特にモデリング段階とか特に。
プレゼン前日の夜9時からスタートとかもざらだった。
でもその「やります」、つってやった力は絶対に次に繋がると思う。
その時は、最悪なモチベーションになったとしても。
力は絶対についてるよ。
だから俺は何でも屋は結果的にはいいにつながると思う。

CG屋だけってのは辛いけどな。。。

まぁ近々飲もうぜ!

良く捉えればCGも絵だからな、絵がバリバリうまくなってやると思えばまたそこに一つハッピーが生まれるぞ。

たいちん さんのコメント...

マックス共感4

優れたCGは、優れた演出だと考えるといいかも知れんのぉ。
優れた演出をすばやく出来るようになることは、自分のアイデアや考えを相手により良く伝えるのに、とても大切だと思うよ!
必ず力にはなってる!!

ただ、それをどれだけ続けてやり続けられるかは難しいとこだね。ずーとそればっかりはオペレーター的になってしまって辛いだろうし。
作業の見切りのタイミングは考えるべきかもー。

itooooo さんのコメント...

マックス共感5

名目上は勉強だの下積みだのと言うけれども結局はコマ使いだったり。
パソコンの設定とかコピーとか客への手土産買いに行くとか当然のように頼んでおいて自分はコンビニ行ったり煙草吸いに出てたりされるようになったら。。。


はい脱線。
表現スキルとしては確かに「あるに越したことはない」モノだけれどもそれか?という疑問は常に感じるし、作り手が見せたいものとクライアントが見たいものとのギャップは間に人が入れば入るほど大きくなるし、実物を見て落胆したくない(させたくない)から極力描きたくない、というのがホンネ。

俺は頼んじゃう立場なのだけれども(会社に制作環境がないのだ)客が(たまに客ではない人も)求めてる以上作らざるをえない。しかも見せたいものが自分でもはっきりしてない段階で。
そのとき、すっげー失礼なことを頼んでる、と内心思ってたりするのです


1号線かっとばして駆け付けます。

中西 さんのコメント...

マックス共感2.5.

なんか皆さん真剣にコメントされてるのでもう一度。

辞める選択肢は多いにあると思うよ。
こんなブログだからからこそ思いのたけを述べますと、本当〜〜〜に環境って大事って今心の底から実感してます。

横山くんもご存知、前事務所では最悪の毎日をすごしていた私ですが、現在の会社では、前の事務所では出来なかった事が出来ています。
現在はある会社のブランディングマネージメントの担当に付いて、ブランドのカラーや、ビジュアル、プロダクト、テキスタイルを担当させてもらってるやけど、
やっと、自分の考えをコンセプトにして、紙面を作り、社内報告、一人で打合せに行って方向を決めるという事がやっと出来る環境に、涙が出そうなぐらい感激し、
趣味のコンペも出さず、ず〜と仕事の事を考えている毎日です。

話はズレマスが本当に上司とのコニュニケーションって大事と痛感します。コミュニケーションがうまくとれている環境下では、間違えた事をしてなければ、仕事の方法は自由やって事をマジで痛感します。 何か痛感ばかりやけど、環境っで本当に大事だともう一回痛感しときます。

と書き込みつつ飲みに誘ってますので。